ライバルチェックが面倒なとき…どうする!?

目安時間:約 16分

こんにちは!えりおです^^

 

昨日は初心者向けに簡単なキーワード選定講座を行いました。

 

内容を忘れてしまったという人は、 こちらにまとめておいたので確認してみてくださいね。 ↓

 

⇒ 初心者必見!簡単なキーワード選定講座

 

 

 

さて、アフィリエイト初心者がキーワード選定で大事にすべきところは 「ライバルチェック」です。

 

なぜかというと…。

 

ライバルが強いキーワードを選んで記事を書いてしまうと

まったく検索上位に表示されないからです。

 

 

なので、最初から検索上位を狙えるような

ライバルが弱いキーワードを探すのが稼げるようになるコツなんです。

 

 

昨日もライバルチェックについて少し説明しましたが

今日はもう少し具体的にライバルチェックについてご説明しますね。

 

 

ライバルチェックの具体的な手順

まずは自分で書きたいと思ったキーワードを一つ決めます。

 

昨日は「夫のいびき」だったので 今日は「夫 浮気」にしますね。

 

※キーワードの例については私の私生活は関係ないですよ?w

 

 

まず、「夫 浮気 メール」というキーワードを選んだとします。

 

このキーワードを検索したとき、上位に表示されるブログはどんなものがあるかを調べます。

 

実際にグーグルの検索窓に「夫 浮気 メール」と入力して検索します。

 

その結果…

 

1位 独自ドメインブログ

2位 ヤフー知恵袋

3位 探偵事務所ブログ

4位 独自ドメインブログ

5位 教えてgoo!

6位 まとめブログ

7位 アフィリエイトサイト

8位 アフィリエイトサイト

9位 掲示板サイト

10位 アフィリエイトサイト

 

 

さて、この結果を見て、どう判断するかを教えます。

 

 

まず、ライバルが弱いキーワードの条件は2つ。

 

・ヤフー知恵袋や教えてgoo!などのQ&Aサイト

・アメーバなどの無料ブログ

 

 

今回検索したキーワード「夫 浮気 メール」では

上位10サイト中、2位と5位にQ&Aサイトがありました。

 

9位の掲示板サイトも投稿型なのでQ&Aサイト同等と考えます。

 

 

ということは、上位10中3サイトは

記事を書いたら出し抜ける可能性があるということです。

 

 

ただ、このキーワードはアフィリエイトサイトや探偵事務所のブログなど

 

ちょっとドメインパワーが強そうなものが混じっているので

 

アフィリエイト初心者の人が手をだすにはちょっと難しいかもしれません。

 

 

というわけで、もう少し違うキーワードにしてきましょう。

 

 

 

今度は「夫 浮気 憎い」にしてみます。

 

 

実際に検索してみた結果、こうなりました。

 

 

1位 アフィリエイトサイト

2位 ヤフー知恵袋

3位 興信所公式サイト

4位 掲示板サイト

5位 教えてgoo!

6位 独自ドメインブログ

7位 発言小町

8位 独自ドメインブログ

9位 独自ドメインブログ

10位 アメーバ無料ブログ

 

 

今回は、2位・4位・5位・7位にQ&Aサイトがありました。

 

 

他にも10位に無料ブログがきています!

 

10位サイト中、5つがライバルとして弱いサイト・ブログです!

 

これはもう大チャンスですね!

 

早速「夫 浮気 憎い」というキーワードを入れて 記事を書いていきましょう!

 

 

 

と、こんな感じでライバルチェックをしていきます。

 

本当はもっとライバルチェックの項目があるのですが

 

初心者のうちは

 

「無料ブログがあるか」

「Q&Aサイトがあるか」

 

くらいで十分OKですよ。

 

 

 

 中級者向け!ライバルチェックのポイント

月1万とか5万とか稼げるようになってきたら

ライバルチェックももっと細かく行っていきます。

 

例えば今回は、独自ドメインのブログは完全にスルーしましたけど

 

中には記事数が少なくて全然ブログパワーが弱かった…なんてこともあります。

 

 

自分のブログのほうがブログパワーが強ければ

同じキーワードで記事を書いたら、

自分のブログのほうが上位表示されます。

 

 

あとは、いろんな情報をまとめた「ごちゃまぜブログ」よりも

一つの物事をまとめた「特化ブログ」のほうが

同じキーワードで記事をかいても有利な場合もあります

 

 

さらに、同じキーワード、同じ内容の記事でも

より情報がたくさん詰め込まれているほうが有利です。

 

これはつまり、文字数の多さですね。

 

ライバルサイトの記事の文字数が1000文字だったら

こっちは2000文字書けばより有利になります。

 

 

グーグルは常に新鮮な情報を求めているので

ずっと更新のとまったままのブログより

毎日更新しているブログを優先してくれます。

 

 

なので、更新が1年以上されていない記事があればチャンスですw

 

こういうのを一つ一つ判断していくのが「ライバルチェック」なんです。

 

 

 とはいえ、正直面倒なライバルチェック

記事を書くたびにキーワード候補を選んで

グーグルの検索に打ち込んで

ライバルサイトをチェックして

 

上位表示できそうかどうか判断したり

駄目だったらまた キーワード候補から選び直して

ライバルチェック…。

 

 

無料ブログやO&Aサイトの有無をチェックしたり

上位に表示されてるブログの文字数を調べたり

アフィリエイトサイトなのか

ごちゃまぜブログなのか調べたり…

 

 

 

こういうの繰り返してるうちに

「あ~メンドクセ!」ってなりませんか?

 

 

気付いたらあっという間に1時間とか2時間とか経過してたり…

 

で、そのうち記事を書くことを諦めちゃう。

 

 

ええ。 私だってそうですよ? 皆さんと一緒なんです。

 

 

キーワード選定って、正直面倒です。

 

でもね。 私、そのキーワード選定をたった1分で終わらさせちゃいます。

 

先に答えを言っておくと SEOチェックツールというものを使ったんです。

 

 

実際に使ってみたんですが

 

これ、キーワード選定がめっちゃ楽になります!

 

 

 

例えば、1つのキーワードをツールにかけたら

なんと、2語、3語の いわゆる

複合キーワードがぜ~んぶ一気に出てきちゃうんです。

 

 

例えば 「夫 浮気」までツールに入力してポチっとクリックをすると

 

「夫 浮気 調査」

「夫 浮気 証拠」

「夫 浮気 メール」

「夫 浮気 離婚」

 

とか、いちいちキーワード候補を考えなくても 一覧でズラ~っと表示されます。

 

これって、特化ブログでテーマに合った記事を、とことん追加していきたい人にはとっても便利。

 

しかもね、これの凄いところが…

 

「一目でライバルサイトのチェックができる」 ってことなんです。

 

 

ようは、

 

上位10サイトの中に何個無料ブログがあって

上位サイトの文字数は何文字で

ごちゃまぜブログか?特化ブログか?

更新が止まったままのブログはどれか・・・

 

 

っていうのが一瞬でわかっちゃうんです。

 

ブログに関するテーだが全部数値化されているので

一覧で表示された情報を見るだけで

上位表示が狙えるキーワードが瞬時に分かっちゃうんです。

 

それもキーワード1つだけじゃないです。

 

調べた複合キーワードが全部一瞬でライバルチェック可能なんです!

 

つまり!

 

「ライバル不在のお宝キーワードが複数個わかる!」 ってことなんです。

 

 

ライバル不在のキーワードを使って記事を書いたら

ほぼ検索上位狙えますからね(笑)

 

1位なんて取れたらアクセスがドーンときますよw

 

これで狙えるキーワードをリストアップしたら

あとは記事作成に専念できます!

 

 

ツールを使う前と後の違い

今までキーワード選定するときにしていたライバルチェックはこう↓

 

一個一個サイトを開いて記事の内容とか文字数を確認。

 

ライバルが強そうだったら、別のキーワードからやり直し。

 

 

 

それがツールを使うとこう↓

 

ねらったキーワードを入力してライバルサイトを一覧表示。

 

ライバルが弱いキーワードを一発で発見!

 

 

といった感じで、キーワード選定にかかる時間が10分の1くらいに短縮できるんですよね~

 

 

キーワード選定の時間を短縮できると、どうなるかというと…

 

・記事をしっかりと書く時間が増える。

・好きな画像をゆっくり選べる

・記事中に過去記事へのリンクを貼ったりできる

・記事の内容に合いそうな物販広告を探す時間ができる

 

などなど、自分のブログの記事(コンテンツ)を充実させることができます。

 

 

普段は会社員としてお勤めの人なら

月曜日に1週間分のキーワード選定をしておいて

火曜日~金曜日は記事を書くだけ~…

ということも可能になります。

 

 

いままでキーワード選定に30分とか1時間もかかっていた人は

ツールを使えば3分で完了できますよ^^

 

 

ただし、このツールは有料です。

 

 

とはいっても、月々の携帯代よりは断然安いですし

なんなら子供の習い事の月謝よりも安いです。

 

まぁ、アフィリエイトなんて

キーワード選定さえしっかりできていれば

月5万なんてあっという間に稼げるものです。

 

 

特にアドセンスなんて商品を売らなくても報酬が入るわけじゃないですか。

 

それこそ、上位表示できるキーワードを選んで

記事を書き続けるだけで稼げちゃうわけです。

 

 

こういうキーワード選定に使うツールというのは

月100万円以上稼いでいるアフィリエイターの人も使っています。

 

 

それだけキーワード選定っていうのは大変は作業ということです。

 

そんな大変な作業を、ほとんどの初心者の人は自力でやろうとしているんですから…

これまた凄い大変ですよね。

 

私もツールを使うまでは、結構な時間をキーワード選定に費やしてました。

 

 

家事育児の合間をぬってのアフィリエイト作業は時間が限られていますから、それはもう大変でしたよ。

 

 

もしもキーワード選定が苦手で、記事を書く時間が取れない…

ライバルチェックが苦手て、どんなキーワードを選んだらいいのかわからない…

 

 

そういう人がいたら、ツールを使うのも一つの賢い方法かなと、私は思います。

 

 

というわけで、私が使っているSEOチェックツールがこちらです。

 

コンテンツスカウターZレビュー!私はどうやって使っているかご紹介『独自特典あり』

専業主婦でも月5万円の副収入!

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
管理人プロフィール

管理人:えりお

転勤族の夫と結婚し、第一子出産を機に正社員を退職。出産後800km離れた新天地で子育てをスタート。子供が0歳6か月で始めたブログアフィリエイトで1年後には月収10万達成。同じような転勤族の妻の為に、ブログアフィリエイトのやり方を拡散中です。

【アフィリエイト報酬履歴】
2015年5月 月10万達成
2017年4月 月22万達成
2017年8月 月36万達成
2018年5月 月59万達成

詳しいプロフィールはこちら

月30万稼げたオススメ教材
私が使っているASPはこちら
人気記事
私も外注化やってます
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー