キーワード選定が苦手なアフィリエイト初心者必見!簡単キーワード選定法をご紹介

目安時間:約 17分

 

アフィリエイト初心者の皆さん、キーワード選定って得意ですか?

 

得意な人は今回のメールは意味ないかもしれないので

 

このまま閉じてもOKです♪

 

では、キーワード選定苦手な人~?

 

はいはい、いますね。

 

っていうか実は私も苦手です(笑)

 

でもね、ブログを書くときにキーワードをしっかり選んで書かないと

 

アクセスが集まらないし、アフィリエイトの売り上げも伸びません。

 

キーワード選びって、ブログ記事を書くときに一番重要なことなんです。

 

で、そのキーワード選定なんですが…。

 

意外と「何それ?おいしいの?」という状態の人が多いです^^;

 

私も今まで色んな方のサポートをしてブログを拝見してきましたが

 

キーワード選定を知らずにブログ記事を書いてる人が結構います!

 

というわけで、今日は簡単なキーワード選定講座を行います。

 

 

キーワード選定はアフィリエイトでなぜ必要か?

「キーワード選定って稼ぐのに必要なの?」って思ってるあなた!

 

ずばり!

 

検索結果に表示させるためですよ!

 

よ~く考えてくださいね。

 

人ってネットで検索するとき、どうやって調べますか?

 

「夫 いびき うるさい」

「夫 お小遣い 平均」

「夫 ゲーム 毎日」

 

とか、自分が調べたいことに関係するキーワードを検索で入力しますよね?

 

あ、ちなみに私のブログは「転勤 妻 アフィリエイト」で検索1位に表示されます。

 

これは意識して「転勤 妻 アフィリエイト」というキーワードで記事を書いた結果です。

 

試しに検索してみてください(笑)

 

 

というわけで、自分の記事を人に検索されたかったら、

 

その人が検索しそうなキーワードを使って記事を書く必要があります。

 

悪いキーワード選定の例

悪い例として、

 

「夫のいびきがうるさくて眠れない」ことを記事にしたのに

 

記事タイトルが

 

【もうマジ最悪!】とか

【いびきうるさい】とか

 

こういうタイトルだったら、絶対に検索されることはないですからね^^

 

正しいキーワード選定の例

じゃぁ、どういうのが正解かというと…

 

【夫のいびきがうるさい!妻ができる簡単な騒音対策】

 

とか

 

【夫のいびき、うるさい原因は寝る体勢にあった!】

 

 

こういう記事タイトルだと記事の中身もわかりやすくていいですよね。

 

上記の場合、どういう人が検索するかわかりますか?

 

ずばり!

 

「夫のいびきがうるさくて眠れないと悩む妻」

 

 

「夫のいびきがうるさいことを心配する妻」

 

です。

 

 

こういう人たちは検索するとき、夫のいびきに関係するキーワードを使って検索します。

 

「夫 いびき 眠れない」

「夫 いびき うるさい 原因」

 

こんな感じで、いくつか単語を区切って検索します。

 

つまり、誰かに記事を読んでもらいたいのであれば

 

人に検索されるキーワードを使って

 

記事タイトルを考えなければいけないといわけですね。

 

 

検索1ページ目に表示されなきゃ意味がない

ここでひとつ注意。

 

キーワードをしっかり選んで書いたからといって

 

かならすしもブログにアクセスがくるわけじゃありません。

 

 

なぜなら…

 

検索1ページ目に表示されなければ、ほとんど記事はクリックされません。

 

よ~く考えてくださいね?

 

あなたがネットで調べものをするとき、検索結果の何ページ目まで見ますか?

 

 

1ページ目に自分が納得できる答えが書かれた記事があれば、それ以上はもう調べませんよね?

 

2ページ目はもしかしたら見るかもしれません。

 

3ページ目以降はほぼ見ないでしょう?

 

 

だから、もしキーワードをしっかり選んで書いても

 

検索1ページ目に表示されていなければ、その記事は無いと同じなんです。

 

トレンドブログで記事を書いても、なかなかアクセスが集まらない人は

 

ほとんど1ページ目に表示されないことが原因です。

 

どうして1ページ目に表示されないのか?

「なんで私の記事は1ページ目に表示されないの?」

 

それにはいろいろ理由があります。

 

  1. あなたのブログの信頼度が低い
  2. キーワードが記事タイトルに入ってない
  3. 他のブログ記事のほうが評価が高い

 

ひとつずつ説明していきましょう。

 

 

1あなたのブログの信頼度が低い

グーグル様は多くの人に役立つ情報を発信しているブログが大好きです。

 

つまりアクセスがたくさん集まってるブログです。

 

そういうブログはどんな記事を書いてもすぐに上位に表示させてくれます。

 

つい最近始めたばっかりのブログが発信した情報は

 

まだ人の役にたってるのかどうか分からないので

 

安易に上位には表示させてくれません。

 

これをブログパワーが弱い状態といいます。

 

ブログパワーが弱い状態のときに記事を書いても、なかなか上位に表示されません。

 

 

2キーワードが記事タイトルに入ってない

キーワードって、全部そのまま記事タイトルに入れないと意味ないんです。

 

「夫 いびき うるさい」というキーワードで記事を書いたのに

 

記事タイトルが

 

「夫のいびきについて調べました!」だったり

「夫が夜うるさくても眠れる方法考えました」とかだと

 

全然ダメです。

 

 

書くと決めたキーワードが「夫 いびき うるさい」だったら

 

記事タイトルにも、単語の順番そのままにして入れなきゃいけません。

 

【夫のいびきがうるさい!妻ができる簡単な騒音対策】

 

こんな感じで、記事タイトルの左端に「夫 いびき うるさい」という単語を寄せて下さい。

 

グーグル様は左側にある単語ほど「重要」だと認識しています。

 

3他のブログ記事のほうが評価が高い

三ツ星レストランのカレーと
その辺の主婦が作ったカレーでは

どちらが美味しいと思いますか?

 

 

実際に食べてみないとわかりませんけど、
たぶん三ツ星レストランのほうですよね。

 

だって、三ツ星ですもん。

 

ってな感じで、ブログも有名な方が評価されやすい傾向にあります。

 

記事数がすでに何百記事とあったり、いつも多くアクセスが集まっていたり…

 

そういうブログがもし、あなたと同じキーワードで記事を書いていたら?

 

9割の確率であなたのブログより上位に表示されます。

 

そして、そういうブログが1個じゃなくて、10個、100個あったら?

 

こういうのを、キーワードに対してライバルが強い状態と言います。

 

初心者のうちは、ライバルが強いキーワードは避けて記事を書くのが鉄則です。

 

 

じゃぁ、どうしたら検索1ページ目に表示されるの?

 

答えは簡単。

 

  • ライバルが強くないキーワードを探す
  • キーワードをしっかりと記事タイトルに全部入れる

 

たったこれだけ。

 

 

そうすると検索上位に表示されてアクセスも集まります。

 

グーグル様も「お、このブログは人の役にたってるな」と評価してくれます。

 

あとは、キーワードをしっかり意識した記事を増やしていくだけ。

 

ブログパワーがついてくるので、そしたらどんな記事を書いても上位に表示されることができます。

 

 

キーワードはどうやって選んだらいいの?

記事にするキーワードを探すことを

「キーワード選定」と呼びます。

 

初心者にもオススメできる簡単なキーワード選定があるので

 

今日は特別に教えておきますね^^

 

 

  1. キーワードは3語~4語を狙う
  2. ライバルチェックをする

 

 

順番に一個ずつ説明しますね。

 

 

1キーワードは3語~4語を狙う

人って検索するときは

 

「夫 いびき」
「夫 いびき うるさい」

 

とか、単語2つか3つで調べます。

 

 

このとき、単語2つの場合を「2語」と呼ぶのですが

 

2語のキーワードはライバルが強いことがほとんどなので避けます。

 

初心者が上位を狙えるのは単語3つの「3語」、単語4つの「4語」です。

 

「夫 いびき うるさい」
「夫 いびき 病気」
「夫 いびき 急に」

 

↑これが3語のキーワード。

 

 

「夫 いびき うるさい 止める方法」
「夫 いびき うるさい 殺意」
「夫 いびき うるさい 原因」

 

↑これが4語のキーワード。

 

 

ここまでキーワードが細かくなると、このキーワード全部に対する答えを記事に書いている人は少なくなります。

 

なので、こういう3語、4語のキーワードを記事タイトルにれて記事を書くとグーグル様はこう判断してくれます。

「このキーワードに対する明確な答えを書いてるのは
このブログだけだな、よし上位に表示させてやろう」

 

これで検索上位に表示されます。

 

2ライバルチェックをする

実は数あるキーワードの中にも、いきなり上位を狙えるキーワードというのが存在します。

 

そのキーワードの条件がこれ。

 

検索結果で上位10サイトの中に
・ヤフー!知恵袋や発言小町といったQ&Aサイトがある
・アメーバなどの無料ブログがある

 

 

 

キーワード検索をしたとき、検索結果にこれらのサイトがあった場合は大チャンス!

 

グーグルは独自ドメインで運用しているブログを優先的に評価しているので

ここで貴方が独自ドメインのワードブレスで書いた記事を書いたらもうバッチリ!

 

どのブログよりも評価が高いので、いきなり上位に表示されることができます!

 

狙ったキーワードの検索結果にQ&Aサイトや無料ブログがないかどうかを調べることを

「ライバルチェック」と言います。

 

 

 

初心者キーワード選定講座 まとめ

 

もしも貴方が「なかなかアクセスが集まらない」と感じているなら

それはキーワード選定がされていないせいかもしれません。

 

キーワード選定は検索結果に表示されるために絶対必要なことです。

 

検索1ページ目に表示されなきゃ、せっかく記事を書いても意味ないのです。

 

検索1ページ目に表示されるにはいろいろな条件がありますが

大きな原因は3つ。

 

  • あなたのブログの信頼度が低い
  • キーワードが記事タイトルに入ってない
  • 他のブログ記事のほうが評価が高い

 

この原因を解決する方法は2つ。

 

  • ライバルが強くないキーワードを探す
  • キーワードをしっかりと記事タイトルに全部入れる

 

 

では、どうやってキーワードを探したらいいのかというと…

 

  • キーワードは3語~4語を狙う
  • ライバルチェックをする

 

初心者の場合は、3語、4語のキーワードを重点的にキーワード選定をしましょう。

 

記事にしようかなと思ったキーワードを検索して

検索結果からライバルチェックをしてみましょう。

 

検索結果にQ&Aサイトや無料ブログがあったら大チャンス!

 

記事を書いたらすぐに上位表示される可能性が高いです!

 

本日勉強したことをすぐにブログに活かせる人は、たぶん月1万はすぐに稼げます。

 

キーワード選定ってそれくらいアフィリエイト収入に直結してきます。

 

あとは、実際に行動に移せるかどうかです。

 

ぜひやってみてくださいね^^

 

 

 

専業主婦でも月5万円の副収入!

この記事に関連する記事一覧

コメントは9件です

  1. kinuko より:

    「キーワード選定」
    キーワードは3語~4語を狙う、ライバルチェックをするライバルが強くないキーワードを探す、キーワードをしっかりと記事タイトルに全部入れる.

    大切なことを抜粋しましたがとても良い事を教えていただきました。
    又勉強させていただきます。

    • erio より:

      >kinukoさん
      大事なことを自分で抜粋してまとめられているので、きっとすぐにキーワード選定が身に付きますよ!がんばってください!

  2. Manohiro より:

    Manohiroと申します。
    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    >検索結果にQ&Aサイトや無料ブログがあったら大チャンス!

    これを知って、スート理解できたような気がします。

    初心者の私でも、非常にわかりやすかったです。

    ありがとうございます。

  3. ミラ より:

    はじめまして。
    ランキングから来ましたミラです。
    キーワード選定、正しく毎日戦っております。
    検索結果にQ&Aサイトや無料ブログがあったら大チャンス!←これ、やります!!
    ありがとうございました。また訪問します!

    • erio より:

      >ミラさん
      キーワード選定のコツをお伝えすることができて良かったです^^
      ブログ運営頑張ってくださいね

  4. こんばんは。
    ブログランキングから来ました。
    キーワード検索した時の検索結果で上位10サイトに、ヤフー知恵袋や発言小町といったQ&Aサイトやアメーバなどの無料ブログがあればチャンスなんですね。
    とても勉強になりました。
    ありがとうございます。
    応援して帰ります。

  5. もり より:

    お世話になります。
    キーワード選定やってみます。
    検索結果にQ&Aサイトや無料ブログがあったらの無料ブログってどこでわかりますか?

    • erio より:

      >もりさん
      無料ブログをどこで判断するかは、URLを見て判断します。

      例えばアメブロならURLが
      【https://ameblo.jp/〇〇〇/】となっています。

      fc2だったら
      【http://〇〇〇.blog.fc2.com/】てな感じ。

      URLのどこかしらに無料ブログサービスの名前が入ってるので
      そこを見て判断しています。
      慣れてくれば一目でわかるようになりますよ~

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
管理人プロフィール

管理人:えりお

転勤族の夫と結婚し、第一子出産を機に正社員を退職。出産後800km離れた新天地で子育てをスタート。子供が0歳6か月で始めたブログアフィリエイトで1年後には月収10万達成。同じような転勤族の妻の為に、ブログアフィリエイトのやり方を拡散中です。

詳しいプロフィールはこちら

月30万稼げたオススメ教材
私も使ってるキーワード発掘ツール
人気記事
私も外注化やってます
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー