記事の順位が1日で一気に70位も上がった時にやったこと

目安時間:約 9分

記事の順位って日々上下してるわけですけど、一気に1ページ目にランクインしたら嬉しいですよね。

 

で、実は今回、ちょっと記事を弄ったら、1日で70位も順位をアップさせることに成功しました。

 

 

前日まで9ページ目にいた記事が、翌日一気に1ページ目に入ったんですから嬉しいですよ!

 

というわけで、今回私が記事の順位を上げるためにやった事について詳しく紹介していきます。

 

記事の順位を上げるためにやったこと

記事の順位を上げるためにやったのは、記事のリライトです。

 

それほど難しい作業はしていないので、ちゃちゃっと修正しただけです。

 

その際に気を付けたのは以下の2点です。

 

    • 記事タイトルと検索されてるキーワードが合っているか?
    • 上位サイトにあって自サイトに足りない情報はないか?

 

 

たった2点なんですが、これを意識してリライトしただけで、翌日には一気に70位も順位があがりました。

 

このことからブログは書きっぱなしじゃなくて、適度にリライトしていけば順調に順位を上げていけることが分かりました。

 

もしブログを書いていてアクセスが集まらずに悩んでる人がいたら、これまで書いてきた記事を見直して適切にリライトすることでアクセスを増やすことができるでしょう。

 

というわけで、実際のやり方を説明するのでぜひ参考にしてください。

 

記事タイトルと検索されているキーワードを一致させる

記事タイトルは自分で狙ったキーワードを入れて作ることが多いですよね。

 

でも記事を公開して時間が絶つと、自分が想定したキーワードど実際に検索されているキーワードが違うということもあります。

 

例えば最初は「会社 人間関係 退職」というキーワードを記事タイトルに入れてたけど、サーチコンソールでクエリを確認したら「人間関係 退職 理由」というキーワードで多くクリックされてたりします。

 

こういう場合はできるだけ実際に検索されているキーワードを記事タイトルに入れた方が良いです。

 

そうすることでクリック率も上がりますしアクセス数も変わってきます。

 

サーチコンソールで検索クエリを確認

記事単位での検索クエリを確認するには【検索パフォーマンス】をクリックします。

 

次に特定ページの検索クエリを確認するために、【+新規】となっている部分をクリックして【ページ】を選択します。

 

 

 

次に指定するページURLを入力します。

 

 

これで【適用】をクリックすると、指定したページだけの検索クエリをみることができます。

 

これは実際の検索クエリのページですが、見られても支障がない部分だけ公開しています(笑)

 

 

ここでクリック数が多いキーワードが記事タイトルにちゃんと入っているか、一致しているかを確認します。

 

もし入ってなかった場合は記事タイトルに入れてあげてください。

 

 

例えば体験談を書いた記事とかだと、記事タイトルと実際の検索クエリが違うというのは良くあります。

 

せっかく書いた記事なので、記事タイトルを適切に修正してクリックされやすいようにしましょう。

 

 

上位サイトにあって自サイトに足りない情報はないか?

記事タイトルを修正したら、今度は実際にそのキーワードを検索して上位サイトをチェックしましょう。

 

上位サイトにあって、自サイトにない情報が書いてあれば、記事に追加していきます。

 

とはいっても、何を追加したらいいのか分からない…という人もいるでしょう。

 

私がいつも上位サイトチェックするときは、見出しタイトルをチェックしてます。

 

見出しタイトルを見れば記事はどんな内容が書かれているのか、大まかに把握することができます。

 

目次を表示させているサイトなら、目次の項目だけを見たりします。

 

そして、自分の記事に足りないなと思う項目を追加していきます。

 

 

上位サイトの記事を参考にしながら内容を追加していきますが、コピペ記事にならないように自分なりの言葉に置き換えて書きましょう。

 

その際に注して欲しいのが、あまりにも記事タイトルとかけ離れた内容を入れてしまわないようにすることです。

 

結局のところ、記事タイトルと記事内容が一致していないと検索エンジンから嫌われてしまいます。

 

 

記事を更新したら忘れずフェッチ!(URL検査)

記事修正して更新をしたら、最後は忘れずにフェッチしましょう。

 

フェッチというのはサーチコンソールでインデックスリクエストをすることです。

 

実際のサーチコンソールの画面では【URL検査】と表記されています。

 

 

ここをクリックして記事URLを入力します。

 

するとこんな画面が出てくるので【インデックス登録をリクエスト】をクリックします。

 

 

※クリックしてから完了まで1分~2分かかります。

 

 

もし順位チェックツールがあれば順位を確認しよう

記事リライト後は、順位チェックツールで順位がどう変化したか確認してみると楽しいです。

 

場合によっては即時順位が上がる場合もあります。

 

(ちなみに私が使っているのはGRCという順位チェックツールです。無料版もあります)

 

画面を見てもらっても分かるように、同じ日に順位チェックしていてもリライト後は順位が上がることがあります。

 

 

リライト後すぐに順位が上がるとテンションが上がりますので、ぜひやってみてください。

 

順位チェックツールGRCはコチラからどうぞ

 

 

1日で順位を70位も上げた方法まとめ

順位を上げる為の記事のリライト方法ですが、次の2点を行ってください。

 

 

    • 記事タイトルに検索されてるキーワードを入れる
    • 上位サイトにあって自サイトに足りない情報を記事に入れる

 

 

この方法でリライトすれば、早ければ即日順位が上がることもあります。

 

リライトする記事の順番ですが、サーチコンソールでページ単位での平均検索順位を見て【11位~30位】くらいになってるものを選ぶのがオススメです。

 

よほどライバルが強いキーワードでない限りは、リライトするとすぐに順位が上がってくると思います。

 

ぜひ試してみてくださいね!

 

 

専業主婦でも月5万円の副収入!

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
管理人プロフィール

管理人:えりお

転勤族の夫と結婚し、第一子出産を機に正社員を退職。出産後800km離れた新天地で子育てをスタート。子供が0歳6か月で始めたブログアフィリエイトで1年後には月収10万達成。同じような転勤族の妻の為に、ブログアフィリエイトのやり方を拡散中です。

【アフィリエイト報酬履歴】
2015年5月 月10万達成
2017年8月 月36万達成
2018年6月 月65万達成

詳しいプロフィールはこちら

特化型ブログ教材の決定版!
私が使っているASPはこちら
人気記事
私も外注化やってます
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー