アフィリエイトは会社や住む場所が無くなっても出来る仕事

目安時間:約 12分

 

ここのところ大雨・地震による災害が続きますね。

私の住んでるところは幸いにも被害はありませんでしたが

日本に住んでいるかぎり
自然災害から逃れることはできませんね。
ほんと。

 

いつでも避難できるように準備しておかなくちゃいけませんね…。

 

そうそう、災害といえばですよ。

 

私が「アフィリエイトで稼ごう!」と思ったきっかけの一つに「災害」があります。

 

アフィリエイトで稼ごうと思ったきっかけ

 

私、出身は東北の青森県なんです。

プロフィール参照

 

 

結婚前、当時の私は青森県の水産物卸売市場で会社員してたんですね。

 

水産物卸売会社っていうのはイメージしやすく説明すると

 

TVでよく見る「セリ(競売)」をする会社ですね。

 

 

ほら、指で数字を表して入札するっていう、あれですよ。

 

毎朝3時くらいには社員が出社して

 

港から運ばれてくる水産物を市場に陳列したり

買い手と売り手の仲介役をしたりします。

 

 

漁師⇒漁港⇒【卸売会社】⇒仲卸業者⇒小売店

 

と、このような流れで商品が流通していくんです。

 

 

なので、私が働いていた会社っていのは

ちょうど流通の真ん中に位置してたんですね。

 

そんな会社で働いているとき
東日本大震災にあいました。

 

 

青森県って津波の被害は
岩手・宮城・福島に比べると全然軽かったんですけど

その代わり「水産物」の被害は相当でしたね。

 

まず、港がめちゃくちゃなので「商品」が無い。

 

道路が寸断されているので「流通」できない。

 

岩手・宮城・福島など

 

いつも取引してた会社や漁師さんに連絡がつかない。

これでもうわかると思いますけど

 

会社が商売できなくなったんです。

 

それでもなんとかして「商品」をかき集めて

 

流通させて「売り上げ」を作らないといけない。

 

 

そういう状態になりました。

 

社員の給料カット、ボーナスカットも行われ
大っぴらにはしませんでしたがリストラも行われました。

 

 

これを身近で見ていて
「正社員で働いてても、ずっと安泰なんてことはない」
っていうことに気づかされました。

 

 

震災で職場が流された人

 

家が無くなった人

 

生活再建の目途が立たない人

 

家族のために出稼ぎにでるお父さん。

 

そういうのをテレビを通して見ていて

 

 

「会社や住む場所が無くなっても出来る仕事がしたい」
って思うようになったんですよね。

 

 

で、結婚して妊娠して、夫の転勤を機に退職。

 

それからアフィリエイトを始めたんですね。

 

もし今災害が起こって家が無くっても
取りあえず逃げる場所さえあれば
ブログから収入は発生し続けるので、そこは安心。

 

 

PC、スマホがなくなっても
ネカフェにいけばとりあえず更新作業はできます。

 

 

仕事の為にと夫を出稼ぎに出す必要はなく、
家族みんなで新しい土地に引っ越してやり直すこともできます。

 

 

日本に住んでいる以上、自然災害から逃れることは出来ないでしょう。

 

 

だから、どこに行っても仕事ができる

「アフィリエイト」のやり方さえ覚えておけば

この先何があっても生活再建ができるんじゃないかな?

と思っているわけです。

 

 

でも、アフィリエイトって稼げないじゃん!

ところで・・・・

「アフィリエイトを開始してから1年たっても全然稼げない」
っていう人を良く聞きます。

 

アフィリエイトって継続してなんぼの世界なので

1年もずっと継続して成果が出ないという人は

やり方が間違っている人がほとんどです。

 

 

アフィリエイトは単純に言えば

 

ネットで検索されてる言葉(キーワード)を使って集客して

 

そこに広告を置いておけば自動で稼げる仕組みですからね。

 

 

アドセンスなんて広告選びもしなくていいですからね。
ただ文章書いてアドセンスコード貼っとくだけ。

 

 

つまり「キーワード」の拾い方さえ間違わなければ
どんなに文章がヘタクソでも、
どんなにブログの体裁がカッコ悪くても
それなりに稼げるものなんです。

 

 

良く「キーワードを考えるのが苦手」っていう人がいるんですが

キーワードは考えるんじゃなくて「見つけるもの」です。

 

 

キーワードを勝手に創作しちゃダメですよ^^

 

創作したキーワードで記事を書いても
絶対にアクセス集まりませんからね?

 

 

「いくら記事を増やしても一向に報酬が上がらない」

っていう人はキーワード選びが間違っているので要注意です。

 

 

簡単なキーワードの見つけ方としては

 

・実際に気になる言葉を検索にかける
・表示された検索結果の下にある「関連キーワード」を見る

ですかね~。

 

 

検索結果の下に表示されるキーワードっていうのは
ネットで実際に検索されている言葉なので
創作したキーワードではありません。

 

 

つまり、この関連キーワードを使って書いていくことが
アフィリエイトで稼ぐための基本になるんですね。

 

 

ただ、みんな考えることは同じなので
同じキーワードの記事はたくさんあります。

 

 

いや、別にいいんですよ?
皆と同じキーワードで記事を書いても。

 

 

でもね、どうしても検索上位に表示されやすいのは

大手企業や公式サイト、それに膨大な記事を蓄えてる強豪サイトになります。

 

 

そういうサイトと素人が作ったサイトがガチンコ勝負するってことは
アリがライオンに挑むのと一緒なわけです。

 

 

絶対に勝てないでしょ?(笑)

 

 

だったら、強豪サイトが書いてないキーワードを探して
記事を書くしかないわけですよ。

 

 

いわゆる「ライバルチェック」をするってやつですね。

 

 

一番手っ取り早いライバルチェックの方法としては…

 

 

・記事タイトルに狙ったキーワードが全部はいってるかどうか
・検索1ページ目に無料ブログや投稿サイトがあるかどうか

 

 

これだけチェックしておけば、とりあえずはOK。

 

 

ライバルブログの記事に狙ってるキーワードが入ってなくて

しかも検索1ページ目に無料ブログや投稿サイトが2~3個あったらもう狙い目ですよ。

 

そのキーワードで記事を書くんですよ。

 

ライバルが弱いキーワードを狙って

ひたすら記事を書く。

 

これがアフィリエイトで稼ぐためにすべき行動ですね。

 

 

 

300記事以上書いたのに、まだ稼げません

 

「ブログに300記事以上いれたのに月1万も稼げないんですよ~」

 

っていう人の場合は

大抵ライバルが強すぎるキーワードを選んでしまってます。

 

もしくは誰も検索しないキーワードで記事を書いちゃってるか。

 

 

でもね、300記事も入れてるなら

どれか1記事くらいは何かのキーワードで上位表示されてると思いますよ。

 

 

こういうのはサーチコンソールとかで調べるとすぐわかります。

 

 

一番アクセスを集めているキーワードを確認したら

そのキーワードを元に横展開していきましょう。

 

 

これでライバルの弱いキーワードが
芋づる式に見つかることも度々あります。

 

 

場合によっては
キーワード特化型のブログが出来ることもあります。

 

 

ブログで稼いでる人っていうのは
・キーワード選定
・ライバルチェック
こういう作業を坦々とやって結果がでてるんです。

 

 

記事数がいくらとか、そういうのはあまり問題じゃないんですね。

 

狙ったキーワードでちゃんと上位表示されていて

そこからアクセスを拾ってくることがでてきるか。

 

 

これができてないないと

何百記事かこうが絶対に稼ぐことはできません。

 

 

キーワード選定が苦手は人は

一度基礎から勉強しなおした方が良いでしょうね。

 

コンテンツスカウターZでキーワード選定が超楽チンに!神のツールか!

 

 

 

専業主婦でも月5万円の副収入!

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
管理人プロフィール

管理人:えりお

転勤族の夫と結婚し、第一子出産を機に正社員を退職。出産後800km離れた新天地で子育てをスタート。子供が0歳6か月で始めたブログアフィリエイトで1年後には月収10万達成。同じような転勤族の妻の為に、ブログアフィリエイトのやり方を拡散中です。

【アフィリエイト報酬履歴】
2015年5月 月10万達成
2017年4月 月22万達成
2017年8月 月36万達成
2018年5月 月59万達成

詳しいプロフィールはこちら

月30万稼げたオススメ教材
私が使っているASPはこちら
人気記事
私も外注化やってます
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー